SDGsへの取り組みについて

Dear Gallery NARAは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています


持続可能な開発目標SDGsとは

持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された,2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。
外務省ホームページ 「SDGsとは」 より参照 

当ギャラリーの取り組みについて

アート教室の開講や展示作家のアーティスト・トーク等を通して、芸術教育を広く認知活動を徹底してまいります。

男女平等を実現してまいります。

地方の文化振興を持続するためにギャラリーとして企画・提案の実施。最先端の機材を用いて新しい芸術の提供を実施してまいります。

奈良という土地柄、世界遺産・自然遺産を保護する活動。アートを通して地域と、社会的に、文化的に交流することを支援する。